下半身のセルライトを簡単にチェックする方法

下半身のセルライトのチェック方法は簡単です。

 

まずは、鏡の前に下半身裸で立ち、太ももの様子を観察します。この時点で足の表面がデコボコしている人は、セルライトの塊へと足が進行中の危険信号です。

 

そして、太ももを両手で外側へねじってみます。ねじった後に足の表面にデコボコが出来たのなら、セルライト進行中です。やはりセルライトの塊へと危険信号です。

 

それでも、何もなく足がつるつるであれば、セルライトの心配がない健康的な生活習慣を手に入れているということになります。

 

 

生活習慣とセルライトには密接な関係あり!

 

そもそもセルライトとは何でしょうか。
健康的な体の人の場合、皮膚の下の脂肪は小さな塊がきれいに整列している状態です。そして、それらの脂肪は適切な運動によって適宜消化されます。

 

しかし、運動不足や不適切な食事などの生活習慣によって体のなかに老廃物がたまると、きれいに整列していた脂肪の間にさえも老廃物が侵入することになります。

 

老廃物はいうなれば、のりのようなもので、脂肪たちをどんどんくっつけて塊にしてしまいます。
こうしてできたのがセルライトです。いったんセルライトという塊になってしまうと運動して消化できたはずの脂肪がなかなか消化できなくなってしまいます。

 

 

セルライトの解消方法

 

それでは、セルライトはどうやって解消すれば良いのでしょうか。

 

手軽にできるのがお風呂上りのリンパマッサージです。リンパは全身くまなく通っています。
体温が上がることでリンパは流れやすくなるのでお風呂上りに行います。

 

まずは、両手をこすり合わせて両掌に摩擦で熱を生み出します。全身のリンパは鎖骨が心臓部分となっていますので、温めた両掌をまずは鎖骨にあてて、リンパ全体の流れを良くします。

 

また、リンパをたくさん流すにはリラックスして呼吸を続けることが大切です。そしてセルライトが気になる部分をドレナージュします。
ドレナージュとは、両掌で優しく撫でることです。できるだけ優しく自分の体をいたわるように撫でてください。このリンパマッサージを毎日続けることで効果が表れてきます。

 

何はともあれ自分自身の状態を把握すべきです。冒頭で説明したセルライトのチェック方法を利用して簡単に自分を見つめなおしてください。