セルライトは運動で除去できないの?

女性のお尻や太ももなどを指でつまむと、ぼこぼこなっていることがあります。
このぼこぼこの正体はセルライト。

 

これは蓄積された脂肪が老廃物や余分な水分を抱え込み肥大化したもので、通常のダイエットでは解消することは難しいと言われています。

 

しかし、放置しているとどんどん増殖し、触れなくてもぼこぼこになっているのがわかるようになるなど、女性の美容にとって大敵といえる存在です。

 

セルライトができる原因はいくつかあり、複数の種類に分けられます。

 

もっとも多いのは脂肪型セルライトで、運動不足など起きた代謝不足が原因で肥大化した脂肪細胞の中に老廃物が蓄積されたパターンです。

 

次に多いのが、むくみや冷えにより血行やリンパ管の流れが悪くなり、余分な水分がたまって脂肪に結びつくことでできるものです。
線維型セルライトは脂肪細胞にコラーゲン線維が沈着したもので、一見してわかるくらいオレンジの皮のようにぼこぼこになっています。
あまり見られない種類ですが、運動をずっとしていた人が辞めたりするとできるのが筋肉質型セルライトです。

 

解消は困難とされるセルライトですが、実は脂肪型とむくみ型は軽い運動やマッサージを根気強く続けることで落とすことが可能です。

 

しかし、線維型や筋肉質型となるとかなり頑固に脂肪と老廃物が絡み合った状態ですので、運動だけで落とすことは困難です。美容エステでケアを受けるといいでしょう。

 

エステサロンでは、ハンドマッサージやエンダモロジー、キャビテーションなどさまざまな施術によってケアを行い、セルライトの解消を行います。
ただし、早く解消したいなら、エステに通って施術を受けるだけでなく自宅でも運動を行うことが大切です。

 

筋肉量をあげて身体の代謝を向上させ、脂肪を燃焼させるとセルライト除去に効果がありますので、行うならウォーキングやスイミングなどの有酸素運動がおすすめです。いきなり激しい運動をすると体への負担も大きく、また続かない可能性もあります。継続することが大事ですので、運動することに慣れていないならまずはウォーキングなど軽めのものから始め、徐々に慣れていくと良いでしょう。